Return to site

外反母趾より多い内反小趾?

· Eoluna journal,痛くない靴の条件

Eolunaの運営会社ミリメーターでは、多くの女性の声をお聞きするアンケートを実施しています。その結果、外反母趾よりも内反小趾予備軍が多い可能性が見えてきました。

痛みを感じた場所は、親指より小指

これまでに靴擦れなどで足が痛くなったことがある、という方に、その場所をお聞きしました。すると、

 1位 小指の側面

 2位 かかと

 3位 親指の側面

 4位 足裏の指の付け根

 5位 その他の場所

という結果になりました。なんと半数以上の方が、小指に痛みを感じていたのです。

なお、小指に痛みを感じたことのある人の7割は親指にも痛みを訴えていて、”内反小趾の人は同時に外反母趾になっていることが多い”という「定説」の裏付けになったようです。

内反小趾とは?

外反母趾よりも知名度が低い内反小趾ですが、両者は大変似通った病気です。外反母趾が親指が変形するのに対し、内反小趾は小指が親指側に曲がるように変形します。

小指の付け根が外に出っ張り、靴で圧迫されて痛み、さらにそこを守ろうとタコが作られていきます。タコは小指の付け根だけでなく、足の裏、小指の爪が当たる薬指にできることもあります。

実は内反小趾と外反母趾の根っこの原因は同じ。どちらも、歩く際にかかとが内側に大きく倒れることで起こります。この体重移動は、子どものころについた癖か先天的なものではないか、と言われています。

さらにハイヒールを履くと、前滑りした足の指がパンプスの先に押し込まれ、病状が加速していく、というのが痛みのメカニズムです。一定のレベルを超えると、たとえパンプスをスニーカーに切り替えても症状が進んでしまいます。

内反小趾でも履けるパンプスとは?

内反小趾の方におすすめしたいパンプスは、外反母趾の方へのおすすめと同じです。

でも、外反母趾用として売られている靴の中には、横幅を広げて痛む個所にぶつからないようにしただけのものも。こういった靴は、長く履き続けていると、症状を悪化させてしまうこともあります。むしろ、足にぴったりと寄り添って、歩く際のかかとの倒れ・ねじれから足を守ってくれるもの、が理想です。

 ・足の甲の両脇がぴったりとしている

 ・足指の付け根の幅がぴったりしている

 ・かかとが固めでしっかりとホールドしている

  (靴を後ろから見たU字が、口がすぼんだラインを描いているもの)

 ・ヒールは前滑りのしにくい3~5cm程度

  できればピンヒールではなく、接地面の大きい太目のものを

 ・トゥは靴の中で足指を動かせる程度にゆとりがある

  できればポインテッド以外で

Eolunaでは、多くの外反母趾・内反小趾のお悩みの解決に携わっています。あなたの足に「ぴったり」の1足を一緒に創りませんか?最先端テクノロジーを用いたパンプスの製作方法はこちらをご覧ください。

アンケートについて

株式会社ミリメーターでは、「女性の靴と足の悩みに関するアンケート」を実施しました。

 実施期間:2017年10月~2018年4月(計7回)

 対象者 :20代以上の女性、ボイスノートインターネット会員

 回答者数:3,572名

 質問内容:足にあわないパンプスを履いて靴擦れなどで辛い思いをしたご経験はありますか?

      その時に痛くなった箇所は足のどの部分でしょうか?[複数回答可]

      今までに靴をオーダーメイドしたご経験はありますか?[複数回答可]

      フルオーダーメイドのパンプスを履いてみたいと思いますか?

      今までに購入した靴で、一番高かったもののお値段を教えて下さい。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly